ジャカルタローカル置屋「MTR」レビュー・料金

前回の Grand LA への道で、いくつかそれっぽい概観の建物があったので、中に入って確かめてみると、やはりそういうお店でしたww

 

場所・アクセス

行きかたについては前回のGrand LAで説明していますので、そちらを参照ください。

 

さて、料金を聞いてみたところ、Grand LAのお隣さんというだけあって、値段も一緒で33万ルピアです。

その日の嬢の質はGrand LAよりやや劣るかなといった印象でしたが、一人モデル体系のコがいたので興味本位で指名してみることに。

 

久々に細い娘を指名するのでちょっと緊張します^^;

会話はインドネシア語オンリーみたいで英語で話しかけても半ば無視気味です。

 

 

地雷かな…。

 

とにかく会話ができないのでコミュニケーションのとりようがありません。

案の定シャワーはさささっと済ませて業務尺八開始です。

 

悪くない。しかしそこに愛がない。

 

 

早漏のペラさんが尺八でイケません。これは一大事です。

 

こちらも今回は 2、3発出せればいいかなという雰囲気になってきたので、すぐに狭くて小さいベッドへ移動します。

 

ゴムはつけろとのこと…。はい…。

 

仕方なく帽子を被せます。

 

ドギースタイルがすきなペラさんですが、細いせいもあって、あんまり弾力感が楽しめません。

 

足が長いので大開脚させながらの正常位と思って足を開かせますが、痛そうな顔をして拒否ってきます。

 

しょうがないのでなんの変哲もない普通の正常位でまずは一発。相手にバレないようにそのまま体位を変えます。

 

「イッた?」と聞かれなかったのでたぶんバレてなかったはずです。

 

早漏ペラさんのポーカーフェイスはなかなかのものです。

 

ドギーは微妙だったので、足を閉じ、寝そべってもらう「寝バック」でガシガシ付きまくります。

 

ツンツンしてた割りに結構感じてるみたいです。さっき出したのでそんなすぐにはイケません。

こちらも執拗に責め立てます。

 

態度悪い割には膣イキしまくりです。とんでもないビッチです。

 

イケないコだとケツをひっぱたきますが、今回は痛いともなんともいいません。

 

このメスブタがっ!!と言いそうになったところで発射。

 

マグロではありましたが中々の達成感です。

 

帰り際にまた来てね みたいな事言われましたが、もう来ないかなぁ。

 

お店で3Pできるか聞いておけばよかった…。

 

ペロさん(管理人)
インドネシアで働く元駐在員でしたが、独立してジャカルタで気楽に余生を過ごしております。カリジョドハマり組、ブロックMあたりの KTV はあんまり好きじゃないです。ナンパ・ハメ撮り寄稿はこちらまで。

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*